平成21年度AED(自動体外式除細動器)講習会開催について

2009.11.14

 最近では、一般の方にも、AEDが普及し、使用許可されるようになりました。ここ数年をみましても、愛知万博、東京マラソン、学校内事故(クラブ活動中に起こる不慮の心停止事故)、家庭内事故(夜間に家族に生じた心肺停止事故)などで、実際にAEDを使用し救命し得た事例も増えております。江東区民の方々にも、一度は経験して頂きたいと考え、江東区医師会が主催で、心肺蘇生法及びAEDの講習会を開催いたします。

終了致しました

 参加された方々は20代~70代まで幅広い年齢層でありましたが、一人一人が熱心に、意欲的に講習、実技に取り組まれ、最初はぎこちない様子で、恐々と行っていた方も、最後には自信をもった顔つきに変わって心肺蘇生法、AEDを繰り返し練習されておりました。

開催当日の模様をビデオでご覧いただけます。